エニアグラム、傾聴、ベルセミナー、コーチングなどの講座の中に、Sr.鈴木秀子が提唱する“コミュニオン・心のつながり”が息づいています。

グループ活動

鈴木秀子先生のグレールメールの終了とコミュニオン地域グループ活動の継続

2009年6月よりスタート致しました鈴木秀子先生によるグレールメール会の活動は、参加した皆様から、グレールメールのお陰で、とても生きやすくなり、幸せを感じているという報告をたくさんいただいていましたが、5年半の実績を重ね、大きな成果も認められたため、2015年12月末日もって、終了となりました。

グレールメールは終了いたしましたが、グレールメールをしている仲間同士で、気づきを分か合うグレールメールのグループ活動は、その後も各地で継続して行われています。

お近くの方々が定期的に集まって、お互いに気づきを傾聴し合い、分かち合うことによって、気づきも深まり、一人ひとりの自己成長にとても役に立っていると報告されています。

そこで、グレールメールの終了後も、このグレールメールのグループ活動は、コミュニオン地域グループ活動として継続して行われていますので、ここにご報告いたします。

このコミュニオン地域グループ活動においては、それぞれの置かれた場所で、今まで通りグレールメールのグループ活動を続けることはもとより、コミュニオンの他の部会や有資格者の仲間の協力をいただいて、鈴木先生のコミュニオンのいろいろな学びを企画し、皆で一緒に学んでいく活動になっております。特に、鈴木先生から教えていただいた学びを,日常生活に活かしていくために、グループの仲間同士がお互いに助け合い支え合うことがとても大切だと感じております。

鈴木先生からも、グループ活動を充実させて、お互いに気づきを深めて、自分も幸せ、周りも幸せな愛と幸せの発信地となって活動していく事を期待されていますので、この目標を目指して、コミュニオンの仲間が手を取り合い、幸せの輪を広げていきたいと願っています。

このコミュニオンのグループ活動に参加ご希望の方は、下記のアドレスにてお問合せくだされば、詳しくご相談に応じます。

 

コミュニオン地域グループ活動

お問合せ先:大村義克 ohmurayoshi@nifty.com

酒井隆 wildwind@ga2.so-net.jp

 

コミュニオン地域グループ活動

北海道 札幌幸せ発信地 札幌市南区真駒内上町4丁目8-1 真駒内教会 横田朋子
茨城 コミュニオン土浦グループ 土浦市中央1-7-9 「小さな森の泉」 酒井 隆、酒井眞理子
千葉 コミュニオン千葉グループ 〒274-0077千葉県船橋市薬円台3-16-5-308 ハートフィールズ薬園台ハイライズ 高橋佳代子

 

▲コミュニオン千葉グループ

■開催日:2019年12月21日(土)

■時間:12:30〜

■参加費:800円

■会場:千葉県船橋市薬円台3-16-5-308 ハートフィールズ薬園台ハイライズ

■連絡先:高橋佳代子 therapy-yume@sc.dcns.ne.jp

■千葉県の方はもちろん、東京など県外の方々にもご参加頂きたいと願っております。私の家を会場にしますが、参加希望者には個別に、「ご案内図」を添付して、詳しいアクセスを(バスの時刻も添えて)メールでお知らせ致します。参加ご希望の方は、「最寄り駅」を書き添えて頂けると有難いです。
1.JR津田沼駅からバス…降車徒歩2分(230円)
2.地下鉄東西線直通 東葉高速鉄道「北習志野駅」からバス…降車徒歩5分(180円)
3.北習志野駅の隣駅、新京成線「習志野駅」から徒歩13分。

▲札幌幸せ発信地

■開催日:2019年11月11日(水)

■時間:13001500 ※15時から30分茶話会を行います

■参加費:300円

■会場:札幌市南区真駒内上町4丁目8-1 真駒内教会

▲コミュニオン土浦グループ

■開催日:未定

■時間:13:30〜15:30

■参加費:1000円

■会場:土浦市中央1-7-9 「小さな森の泉」

■連絡先:酒井隆 wildwind@ga2.so-net.ne.jp 090-8852-8929

 

スカイプによるコミュニオン・グループ活動

インターネットを活用したスカイプによるコミュニオン・グループ活動も、毎月定期的に行われています。自宅に居ながら、北海道・茨城・東京・横浜など遠隔地の皆様が、一堂に会して、楽しく分かち合いを行い、温かな思いやりに満ちた触れ合いをしながら、鈴木先生のコミュニオンの学びを深めています。

スカイプでの分かち合いをしてみたい方の参加を歓迎します。

ご希望の方は、上記のコミュニオン地域グループ活動のお問い合わせ先にお問い合わせください。

 

グレールメール活動の振り返り

この6年間のグレールメールを振り返ってみると、鈴木先生が2009年5月に講話会にてお話してくださった下記の趣旨が、まさに参加者皆様一人ひとりの人生の中に生かされていて、驚きとともに大いなる喜びと感謝の気持ちを感じております。

 

2009年5月鈴木秀子講話会

「愛と幸せの発信地」の「グレールメール」について>>

グレールメール感想文集

Sr.鈴木秀子と参加者の間で、3年間超グレールメールを継続した感想文集>>

鈴木秀子先生への感謝文

グレールメール会終了に際して、鈴木秀子先生への感謝文>>